PV数が増えないのでブログ解説本を読んでみてわかったこと

blog_book1_680x380みなさんもブログのアクセス数、PV数が伸びずなやんでいませんか?

ネットにも沢山のPV数を上げるための手法的な記事が上がっていますが、どれも似たり寄ったりでしっくりこないし。有料の講座に参加するのも、初心者にはなにやら敷居が高い気がするし。本ならそれほど大きな出費にはならないのでとりあえずブログの運用の本を読んで見る事にしました。

この本から得られた成果、感想をご紹介しようと思います。

購入してみた本

購入した本は、「ブログ運用✕集客✕マネタイズ 人気ブロガー養成講座」。

購入理由はアマゾンでSNS・ブログの売れ筋ランキングで1位だったこと。ブログを始めたばかりだったので、全方位で情報の不足を痛感していて、てっとり早く情報をしりたかったからです。

ブログの運用は始めてなので、サイトへのアクセス数をを増やすテクニックを簡単に習得しようと思い、ブログ運用✕集客✕マネタイズ 人気ブロガー養成講座」の本を買って読んでみました。

内容はどうだ!

全体的には、すごく真面目なトーンで多分作者の人柄だと思います。特に人をその気にさせたり、危機感を煽ったり、高揚させりは一切ありません。これまでのご経験を完結に、淡々と説明していく感じです。

ある意味読みやすすぎて、一見内容が少ないように錯覚してしまいますが、内容がすごく多岐に渡っていて、作者自信が会得した技術を惜しみなく全て凝縮させて書いている感じです。ただし、多岐に渡りすぎているので書かれている内容それぞれは、内容が薄いものが多いような感じで、例えばツールの使い方なんかは他の専門書を参照にしないと使いこなせないと思います。

本の構成は

  • Part1 ブログが成功すると人生が変わる
  • Part2 ブログコンセプトを考える
  • Part3 成果を出す記事ライティング
  • Part4 ブログへの集客
  • Part5 ブログの状態をチェックする
  • Part6 ブログのユーザビリティを高める
  • Part7 ブログを飛躍させる
  • Part8 ブログマネタイズ

で、参考の章も加えると96のテクニックが書かれています。

本当に内容が多岐に渡っています。章立ては何やら精神論だけを書いた本のように見えますが、マーケティング論、ツール等を使ったテクニックなど具体的な内容が沢山入っています。

作者の経歴を知らずに読んでいたのですが、この人って筑波大学の理工学研究科を卒業されていて、経歴から察するに、この本は簡単にさらっと書いているようで、かなり論理的に裏付けされたまたは納得出来る考え方から導き出さえれた答えを書いているようです。

そういった意味では、感や、たまたまの出た結果から書かれた本ではなさそうなので、十分信頼に値する本である気がします。



結論

Amazonの評価にもありましたが情報としてはネット上で調べればわかる内容で、特に増やせた知識はありませんでした。また、Googleアナリティクスなど各種ツールの使い方についても触れていますが専門書に比べて絶対的に情報が少なく、何か1つの事を深く知りたい人にはこの本は向きません。

ただ私個人的には大満足で、ネットで調べるもの大変なので、ブログ初心者にブログとは何か?というのを広く、そして簡潔にまとめたすごく参考になる本だと思いました。

正直これを読んで何を得たのかと言うのは難しく、今の時点ではふーんブログってこんな感じでするんだーって感じですが、一つ一つ成果が出るに従って本に書いてあった通りだ!って思うだろうなーって感じの内容でした。そういった意味ではブログを始めてばかりの人には、自分の個性を出す前の基本の会得と意味では癖がなくとても有意義な本であると思います。

まえに書きましたが、理論に裏付けられた合理的な内容であると思われますし。

一つ本の内容では無いのですが関心したのが、この本の書き方なんですね。実はこの本すごく読みやすいんです。なぜか? この本って、解説本で良くある硬い文体の本では無く、全編ブログ風の書き方なんです。これに途中で気づいてすごく関心し、なるほどブログってこうやって書くんだと関心しました。

もちろんご作者自身がブログで成功したブログの第一人者の本なのであたりまえなのかもしれません。Amazonランキング1位は伊達ではないと思います。

最後に、この本を興味を持たれた方にアドバイスをすると、この本をよむのに一番良いタイミングはブログを始める前から1ヶ月目までの方で、それ以上のブログの運用経験がある人は特に必要ないような気がします。コレ以上の経験のある人はそろそろ個性を出す時期だと思いますがこればっかりは自分で頑張るしかないので….

ただ、この本はかなり多岐に渡って書かれているので中級者は自分のブログの書き方や運用のしかたのチェックリスト的な役割としてとても有用なのでは無いかと思います。

まだ私はこの域に達していないのでなんとも言えませんが….

blog_book2_680x380



スポンサーリンク







関連コンテンツ

フォローする

スポンサーリンク