料金比較だけではわからない!ahamoに乗り換えた方が良い理由3選

2021年、大手携帯電話会社から中容量と言われる20GBに、新たなブランドを作って一斉に低価格のプランを発表しました。

みなさんの中にも、このニュースを聞いて乗り換えたいと思っている人多いのではないでしょうか?

でも大手四社から似たようなサービス、料金プランが発表されており、どれにしたら良いか迷っている人、多いのではないでしょうか?

大手携帯電話会社から発表されている格安プラン

  • docomoのahamo
  • auのpovo
  • ソフトバンクのLINEMO

今回の20GBのプランは、利用者のニーズに合わせて、各社これまでにない思い切った低価格を打ち出してきています。

この事から、この容量帯のプランでは、当然一番料金が安いところが人気!と思っていたところなんと、一番料金が高いdocomoのahamoを選ぶ人(加入者数)が一番多いいんです。

そこで、今回ahamoを選んだ方が良い理由(魅力)を、シンプルにわかりやすく解説していきます。

ahamo

目次

ahamoに乗り換えた方が良い理由3選

だらだらと、たくさんの特徴を書き並べて他社比較をしても良いのですが、逆に解りにくくなってしまうので、他社との決定的な違いを厳選して3つご紹介します。

 

ahamoに乗り換えた方が良い理由

  • 唯一、プランの加入と一緒にスマホも購入できる
  • docomoショップで加入手続きができる(有料)
  • 昔から品質、エリアに関して他社に劣らない、母体がNTTであると言う安心感

一つ目に「プランの加入と同時にスマホも購入できる」、に関して正直他社はわかりにくく、すごく手間です。

どれだか手間かと言うと、例えば今までの従来プランに加入している人が、格安のプランに変更すると同時に機種変更したいと思っている場合、一度にプラン変更と機種変更を行う事ができません。

既存プランの状態で一度機種変更を行い、その上で改めてプラン変更すると言う、2つの手続きをしなければいけないんです。

この説明を聞いただけで、既にもう訳わからんと思った人多いと思います。

いくら手続きが煩雑でも、ショップに行って店員さんが対応してくれるのなら問題はないと思いますが、今回のプランは各社、オンライン契約専用のプランなので、2つの処理を自分自身で家のパソコンやスマホで行う必要があり大変です。

2つ目の「docomoショップで加入手続きができる(有料)」、先ほどこのプランは各社オンライン専用という話をしましたが、docomoだけ、有料にはなるものの、店頭でお店の人が加入手続きを手伝ってくれます。

パソコンが苦手という人も安心して加入申し込みができます。

最後の3つめは主観的なものになりますが、これまで長年docomoが加入者数のトップを走ってきています。

これは一重に、docomoが安定した高いサービス品質を提供し続けてきた証拠です。

ahamoにプラン名が変わっても、これは変わりませんので、この点も他社に比べて優位ですよね。


まとめ

「料金比較だけではわからない!ahamoに乗り換えた方が良い理由3選」と言う事でahamoの他社との違いを説明しました。

料金が安いのも大事ですが、やっぱり痒所に手が届くようなサービスというのもすごく大事だ思います。

これからどれに加入しようか迷っている人は是非参考にしてみてください。

ahamoの事をもっと知りたいと言う人の為に下のdocomo(ahamo)の公式ホームページに飛べるバナーを貼っておきます。



[adcode]




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次