Amazonで誤って1-clickで購入してしまった電子書籍を返品する方法

amazon



いつかやるのではと思っていたAmazonサイトでの誤クリックによる商品購入、とうとうやってしまいました。

結構高い電子書籍を誤クリックしてしまったので、慌てて、本の返品する方法を調べて返品しました。

いざこのような状況になると結構あせりますね。

でも結果としては、とても簡単に返品を行うことができました。

とう言うことで、私のようにドジな人もいるかと思い、1-clickで誤って購入してしまった電子書籍を返品する方法をご紹介したいと思います。

Amazonで誤って1-clickで購入してしまった電子書籍を返品する方法

誤クリックによる商品購入

Amazonで買い物をされた方は、あれ?っと思ったのでは無いでしょうか?

そうです、普通の商品であれば、商品を購入する場合、

  1. 商品をカートに入れて
  2. 配送場所を指定して
  3. 支払い方法を指定して
  4. 購入ボタン押下

といくつかの引き返せるポイントがあり、間違って購入してしまうことはまずありません。

しかし、kindleの電子書籍は1-clickでしか購入する方法は無く、間違ってボタンを押してしまうと、即購入完了となってしまうんです。

そして恐ろしいことに、通常の商品の購入の時のように、購入履歴からキャンセルリクエストをすることができないんです。

今回私はこれにハマってしまったんです!

誤クリックしてしまったらまず最初にすること

誤って1-clickボタンを押してしまったら、落ち着いて下の電話番号に電話してください。

0120-999-373

これはAmazonのカスタマーサポートセンターの電話番号です。

そして音声ガイダンスに従って番号を押し、オペレータにつなぎましょう!

何度がAmazonのカスタマーサポートセンターに電話したことがあるのですが、長く待たされる事はありません。

今回は夜の10時を過ぎた遅い時間だったからという事もあるとは思いますが、オペレータが出るまでに数分ぐらいしかかからなかったと思います。

そしてなんと24時間対応してくれます。

今回のような焦って電話したい時にとても安心です。

Amazonに電話した時に必要なもの

Amazonのカスタマーサポートセンターに電話したら、次の事を聞かれますので電話する前に、次の準備しておく電話の前であたふたしなくて良いと思います。

Amazonのサイトには

Kindle本を返品する
Kindleストアでご購入いただいたKindle本は、購入間違いなどの場合、注文日から7日以内に限りAmazonの裁量にて返金を承っております。

Kindleストアでご購入いただいたKindle本については、購入間違いなどの場合、注文日から7日以内に限りAmazonの裁量にて返金を承っております。返金をご希望の場合は、カスタマーサービスにご連絡ください

と案内があり、”Amazonの裁量にて返金”と書かれているのでひょっとして返金してもらえないの?と電話する前はドキドキしましたが、オペレータの人に、誤って1-clickボタンを押してしまったので購入した電子書籍を返品したいと正直に伝えた所、とても親切に対応してくれました。

そして、ここから返金の処理が始まりました。

でも難しい事はまたく無く、まず、購入してしまった電子書籍の注文番号を聞かれます、そして本人確認の為に

  • 登録メールアドレス
  • 名前
  • 郵便番号
  • 住所

の順番に聞かれます。

尚、注文番号ですが注文履歴のページに行くと注文した商品の上段に表示されています。

ここで私の場合、kindleの担当のものに変わりますと、電話が転送されてしまいました。

でも、よくありがちな、もう一度はじめから説明と、必要事項の言い直しは必要は全く無く、次のオペレータの人が電話にでたら直ぐに、返金処理は完了しましたと、教えてくれました。

さすがAmazon!仕事が早い!

そして、あっけなくこれで返金処理が完了してしまいました。

ここまで時間にして5分たらずといった所でしょうか。

Amazonさんとしては、このような処理に慣れているということもあると思いますが、なんという手際の良さ。対応が素晴らしかったです。

あまりにもあっけなく返金処理が終わってしまったのでこのあと色々と聞いてみました。

1-clickボタンを非表示に出来ないの?

今回私はタブレットでAmazonのサイト閲覧しており、スクロールなので画面を触りっぱなしでこのような事が起きました。

そこで1-clickボタンを非表示に出来ないか聞いてみたのですが、Kindle(電子書籍)に関しては1-clickボタンでしか購入できないので、非表示には出来ないとの事でした。

でも間違ってボタンを押してしまったら電話してください対応しますからと言ってくれました。

電話以外に返品する方法は無いの?

いちいち電話するのもめんどくさいという事もあり、電話以外で返品する方法がないかも聞いてみました。

そうしたら、1つ方法があるとの事でした。

実は間違って1-clickボタンを間違って押してしまったら、画面を触るのをやめてしばらくほっておくと、本当に購入するかどうかの表示が出るとの事でした。

そしてこの画面が出たらこの画面からキャセルが可能だという事です。

ただし、この画面が出る前に他のページなどを表示してしまった場合この画面は出ないそうなので、万能では無く、この場合は電話してくださいとの事でした。

注文履歴がすっと購入済みのままなんだけど?

Amazonでの返品の手続きは自体は、電話をすると直ぐにしてもらえました。

でも返金の処理が完全に完了するのには数日かかり、この間は注文履歴では本を購入した時の表示のままになっています。

でも心配ないそうです。

そして、完全に返品の処理が完了したらその旨メールが来るそうです。

数日経ってもメールが来ない場合はまたカスタマーサポートセンターに電話して見ましょう!

まとめ

今回は私の失敗談と合わせて、AmazonのKindle本の返品の方法をご紹介しました。

返品の方法はとても簡単で、面倒くさい手続きは無く、電話1本で完了です。

所要時間も5分程度で終わります。

私のように間違っで1-clickを押してしまった人は、焦らずとにかくamazonに電話しましょう!

とても親切に対応してくれます。

タイトルとURLをコピーしました