Fire TV Stick、『4K』版を購入すべき2つの理由

amazon



先日Fire TV Stickを購入しようと思い立ち、早速、無印と4K版のどちらを購入するの良いか調べようとググってみたんです。

すると、比較記事はたくさん見つかったのですが、

  • 2000円しか違わないので、4K版の方が良い!
  • 単純にスペックが高いので、4K版の方が良い!
  • 4Kテレビを持っていないのであれな無印でよい!
  • 将来4Kテレビか買うのだろうから4K版買っといたら?

といった購入するにあたり参考になるような記事を見つかることができませんでした。

そこで、ネットで調べるのを諦め、自分自身で2種類のFire TV Stickを調達し比較してみることにしました。

私のように、ちゃんと比較した記事を見つけることができなかった人は、今回、使用感と画質に関して比較してみたので、購入の際の参考にしてみてください。

では早速比較した結果を紹介しますが、その前に、結論だけ先に言っておくと、4K版の方が断然おすすめです。

Fire TV Stick、『4K』版を購入すべき2つの理由

Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

理由1:起動スピードと操作感

Fire TV Stick 4Kの方をおすすめする一番目の理由は、電源を入れて起動する時のスピードと操作感が全然違うと言うことです。

これは実際に触ってみるとすぐに分かります。

日常でヌルヌル、サクサクのiPhoneやAndridのスマホに慣れている我々にとって、無印のFire TV Stickは正直、イラッとします。

4K版は無印より早いCPUを搭載しているので、無印よりは早いですが、それでもヌルヌル、サクサクとまでは行きません(ストレスは感じないけど、といった程度)。

これ以上遅いと本当にイライラするので、このストレスを考えただけでも私は2000円出して4K版を出す価値は十分あると思います。

理由2:画質

4K対応テレビをお持ちの方は悩むこと無く4K版を買うべきですが、4Kテレビを持っていない人はどうでしょうか?

私の結論は4K版のFire TV Stickを買うべきと結論です。

理由は、FHDまでの画質に対応したモニタ、テレビ、プロジェクタに投影する場合でも、4K版のFire TV Stick方が断然きれいな画質が楽しめるからです。

実際にどんな感じで違うのか写真で説明します。

以下でご紹介する写真は、比較の公平を期す為に、FHDまでの解像度に対応したPCモニタでFire TV Stickの無印/4K版の画像を投影し比較しました(4K対応テレビで比較すると4K版のFire TV Stickが圧勝してしまうので…)。

また、今回ノングレア(非光沢)タイプのモニタで比較したので、画面のテカリにごまかされることなく、画質の違いを明確に確認できると思います。

画面比較①

動画で色鮮やかな扇子が表示された時の比較です。

Fire TV Stick(無印)の画質

Fire TV Stick 4K の画質

どうですか?

画質が全然違うのわかりますか?

Fire TV Stick 4Kの画像の方が明らかに色鮮ですよね?

そして、発色が良いだけでなくコントラストが高いので、より、立体感のある映像に見えます。

画面比較②

動画で夜景のシーンが表示された時の比較です。

Fire TV Stick(無印)の画質

Fire TV Stick 4K の画質

これも画質の違いがよくわかりますよね。

先ほどと同じように色の鮮やかさの違い以外に、黒色の違いが際立っていますよね。

Fire TV Stick の無印の方は、白飛びしているような、霞がかかったような画質ですが、4K版の方は黒色が真っ黒で表示されており、コントラストの高い表示となってします。

画質に関しても、4Kのテレビを持っていない人でも、Fire TV Stick 4Kを購入したほうが、よりきれいな画質で動画が楽しめる事が、わかってもらえたのではないでしょうか。

まとめ

Fire TV Stickを購入する場合、予算の都合でどうしても差額の2000円が出せないという人以外は、絶対にFire TV Stick 4Kを買いましょう!

画質について、今回皆さんには静止画で違いを見てもらっているので、ひょっとしたら「あまり変わらないじゃない」と思った方がいるかもしれませんが、大画面のテレビや、私のように100インチのプロジェクタで見ると、より鮮明に違いがわかります。

悪いことは言わないので、悩んでいる人は、4K版を選択しましよう!

その方が絶対に後悔しないはずです。

タイトルとURLをコピーしました