iPhone 11/11 pro/11 Pro Maxおすすめフィルムのご紹介

apple



みなさん、フィルムってどうやって選んでいますか?

iPhoneを買い替えた時にショップや家電量販に置いてあるものを何も考えずに購入していませんか?

最近はフィルムと言っても、素材や、目的に応じていろんな種類のものが発売されています。

また、なんでも同じだろうと思って購入したら、すぐに傷が入っ画面が汚くなったり、ガラスフィルムの場合は割れたり、せっかくのiPhoneのきれいな画面を楽しめなくなって、直ぐに買い換えるはめになってしまいます。

そこで、そうならないように皆さんには品質が良くて安く購入できるフィルムをご紹介します。

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max おすすめフィルムのご紹介

ガラスフィルム

【ガイド枠付き】 【2枚セット】 Nimaso iPhone 11 / iPhone XR 用 全面保護フィルム 強化ガラス 【フルカバー】保護フィルム ( 6.1 インチ iPhone11 / iPhoneXR 用 フィルム )です。

 

まず最初にご紹介するのがガラスフィルム一昔前までPET素材のフィルムが主流でしたが、いまはガラスフィルムが主流です。

理由は次の通り

理由その1:とにかくいつまでのキレイ

PET素材のフィルムは擦り傷が付きやすく、使い初めてから数ヶ月でフィルムに入る細かな傷の為に画面がボケたように汚くなってしまいます。

その点ガラスフィルムはよほど硬いもので擦らない限り傷が入ることはありません。

いつまでのキレイな画面を楽しむ事が出来ます。

理由その2:フィルムを貼るのがとても簡単

フィルムを貼るのが大変というイメージを持っている人が多いと思いますが、ガラスフィルムはフィルムを貼るのがとても簡単なのです。

今まで10枚以上、スマートフォン、タブレット、ゲーム機などのフィルムを張って来ましが、PETフィルムのように気泡が入り空気を抜くのに苦労する一度もありませんでした。

ガラスフィルムはPETフィルムと異なり、フィルムをiPhoneの画面に落とすように置くだけで、勝手に空気が抜けてしまうんです。

尚、大きな空気が入ってしまった場合、画面を拭くクロスで画面の外に押し出すようにすると空気が簡単にぬけるので、心配ありません。

 

今回紹介するフィルムは、値段が安くて、品質の良いものをご紹介します。

ガラスフィルムはなんでも同じように見えますが、製品によって、値段と品質が大きく異なります。

一番安いのは100円ショップのガラスフィルムです

しかし、今まで品質の確認の為に何枚か購入しましたが、例外なく1ヶ月以内にフィルムの端が欠けたり、割れたりしています。

値段から言えば納得ですが、見た目も良くないですし、保護性能に関しても疑問です。

ものには何での適正価格があります。100円均一のフィルムは一時に使用するぐらいであれば良いですが、長期の利用にはおすすめしません。

では、携帯電話ショップや、家電量販店でよく売られている3,000円~4,000円のフィルムはどうでしょうか?

個人的には、ここまで金をかける必要は無いと思っています。

お金をかけたからといって大きく性能が良くなるものでもありません。

私のこれまでいくつも購入し試してきた経験から言うと、今回ご紹介するNIMASOのフィルムが値段と性能の観点ではベストです。

値段は1000円程度で購入出来、私はこれまで歴代のiPad、iPhoneでこのフィルムを使って来ましたが、1度のガラスの傷や割れに遭遇したことはありません。

安心しておすすめできます。

 

■iPhone 11用フィルム

■iPhone 11 Pro用フィルム

■iPhone 11 Pro Max用フィルム

[ad]

ブルーライトカットフィルム

【ブルーライトカット】【2枚セット】 Nimaso iPhone 11 / iPhone XR 用 全面保護フィルム 強化ガラス 【フルカバー】保護フィルム 【ガイド枠付き】( 6.1 インチ iPhone11 / iPhoneXR 用 フィルム )

みなさんはiPhoneの画面を1日にどれぐれい見ていますか?

ある調査では5割弱の人が1日に2~4時間ぐらいスマートフォンの画面を見ているそうです。

この時間年々増える傾向にあるようで、これに比例して目の疲れを感じる人が多くなっています。

この目の疲れを防ぐ為にはスマホなどの画面を見ないのが一番良いのですが、さすがにそういう訳には行かないですよね!

そこで最近ゲーム機や、モニターや、メガネなど多くの機器ではめの疲れを防ぐためにブルーライトを低減する機能がついています。

今回ご紹介するフィルムは、このブルーライトをカットする機能のついたフィルムです。

このフィルムのメリットは目の疲れなどの原因となると言われている、ブルーライトをカットしてくれることです。

デメリットは、この手のフィルムを貼ると若干画面が暗くなりますが、それほど違和感ができほどでも無いですし、直ぐに慣れて気ならなくなるので、実施特にデメリットはありません。

そうそう、値段が通常のフォルムよりも数百円程度、高くなるものがありますが、それほ大きな価格差はありません。

目の疲れが気になる人は試してみては如何でしょうか?

■iPhone 11用フィルム

■iPhone 11 Pro用フィルム

■iPhone 11 Pro Max用フィルム

タイトルとURLをコピーしました