iPhone 12 mini おすすめガラスフィルムのご紹介

apple



iPhone 12 mini 用のおすすめガラスフィルムをご紹介します。

スマホのガラスフィルムって種類が多くてどれを買って良いのか迷いますよね。

今回そんな人のために、おすめのガラスフィルムをご紹介します。

 

ガラスフィルムってどれを買っても同じじゃないの?と思っている人。

安いからと購入したら品質が悪くて直ぐに割れてしまったり、不必要に高い物を買ってしまったりとけっこう良いものを選ぶのって大変なんです。

今回、私自身のこれまでの体験を生かしてAmazonで購入出来る品質が良くてい安いガラスフィルムをご紹介したいと思います。

iPhone 12 mini おすすめガラスフィルムのご紹介

クリアガラスフィルム

おすすめのガラスフィルムがこちらです。

iPhone用の通常のクリアタイプのガラスフィルムを買う場合このNIMASOのガラスフィルム一択です。

基本的に他社のガラスフィルムとカタログ上のスペックは変わりませんが、これまで私自身がiPhone,iPadの10機種以上で使用てきましたが品質が本当良いんです。

通常使用の範囲でガラスフィルムが割れたり欠けたりした事は一度もありません。

不覚にもiPhoneを何度か硬い床に落とした事がありますが、保護ケースのおかげもあるとは思いますが、一度も割れた事はありません。

iPadの場合は流石に本体が重いので一度だけ割れた事がありますが、その1回もiPadのフレームが凹むぐらい派手に落とした時の1回だけです。

以上の事から、私自身このガラスフィルムには絶対的な信頼を置いています。

ガラスフィルムを選ぶ時に一番気をつけないといけないポイントは実はガラスの品質なんです。

信頼できない安物の製品を購入してしまうと、カバンにスマホいれて持ち歩いただけでヒビが入ったり、フィルムの端の部分がかけてしまいます。

私の経験ではありますが、例えば100均一で売っているようなガラスフィルムを使用した場合、かなり高い確率で1ヶ月以内に下記の写真のようにフィルムが欠けたり、ヒビが入ってしまいます。

ガラスフィルムを購入する際は、あまり値段をケチらずに信頼できるフィルムを購入する方が絶対に幸せになれます。

 

また、この製品がおすすめであるもう一つの理由が、万が一フィルムが割れてしまっても買い換える必要の無い、2枚目の予備もついてくることろです。

でも先程説明した通り、まず割れたり欠けたしする事がないので、家族・友人などとシェアすると実質半額で買えることになるのでめちゃくちゃお得なんです。

 

尚、そもそもこの製品は約1000円で購入する事ができ、量販店で売っているガラスフィルムに比べて激安なので、本当にお得です。

 

ブルーライトカットフィルム

目の疲れが気になる人におすすめのフィルムです。

 

ブルーライトカットフィルムを購入する場合少しだけ注意が必要です。

当たり前の話なのですがブルーライトを低減する加工が施されていため、若干ガラスフィルムに色が付いており、フィルムを貼ると少し表示の色味が変わるのと、表示が少し暗めとなってしまいます。

でも、それほど心配はいりません。色味の変化はフィルムを貼ってしまうと意外と違和感がなく、気にならなくなります。

ただし、色味にこだわるクリエターのような仕事をしている方はすこし注意が必要かも?

また、画面の暗さに関して比較しては、気になる人はスマホ本体の設定で光度を上げれば対応出来るので、これに関しても心配は要りません。

 

尚、NIMASOの製品にはガイド枠が同梱されていて、フィルムを貼るのは苦手と言う人でも安心です。

 

のぞきみ防止フィルム

最後は、覗き見防止フィルムのご紹介です。

外で使うことが多く、のぞき込まれたりするのが気になる人におすすめのフィルムです。

特徴は360°全方向からののぞき見に対応している事です。

デメリットは、のぞき見を防止する為の加工が施されていることから、基本的にスマホを真正面から見ないといけないこと、そして、若干暗めの表示となってしまう事です。

初めてのぞき見防止フィルムを購入する人は、デメリットを理解した上で購入しましょう!

 

尚、この製品にもガイド枠が同梱されています。

タイトルとURLをコピーしました