iPhone 8 用の おすすめフィルム!用途・目的別にご紹介

apple



Apple iPhone 8 用の液晶保護フィルムをご紹介します。

スマートフォン用のフィルムと言っても最近はたくさんの種類のものが売られており、な何をかったら良いか迷いませんか?

また、安くて品質の良いものを購入したいと思い前いませんか?

そんな人の為に、長年スマホ使いフィルムを購入してきた筆者のおすすめを紹介します。

また、自分にあったものを探したいという人のために、失敗しないフィルムの選び方もご紹介します。

本サイトでは次の通りに目的・用途別にフィルムを分類し、ご紹介していきます。

[目的・用途]

  1. 見た目重視、フィルムを貼った感の無いフィルムが欲しい!
    →『フロント部を全て覆うタイプ』でご紹介
  2. ケースを干渉しないフィルムが欲しい!
    →『フロント部を全て覆わないタイプ』でご紹介
  3. 目の負担を低減出来るフィルムが欲しい!
    →『ブルーライトカットタイプ』でご紹介
  4. 人に画面を覗き込まれにくいフィルムがほしい!
    →『のぞき見防止タイプ』でご紹介
  5. 画面をタッチした時の反応が良いフィルムが欲しい!
    →『超薄型タイプ』でご紹介

また、最後に自分にあったものを探したいという人のために、失敗しないフィルムの選び方もご紹介します。

iPhone 8 用フィルム

フロント部を全て覆わないタイプ

最初にご紹介するのが、フロント部を全て覆わないタイイプのガラスフィルムです。

このタイプはスマホのフロントパネル部よりも上下左右のサイズが若干短いのが特長です。

このためフィルムを張っていることが一目でわかってしまうタイプのフィルムです。

Nimaso iPhone8 / iPhone7 用 強化ガラス液晶保護フィルム【ガイド枠付き】【2枚セット】

見た目にこだわる人は次にご紹介するフロント部をすべて覆うタイプのものを選択する人も多いと思います。

しかし、最近のスマホは、フロントパネルがラウンドしており、フィルムの剥がれや浮きが発生しやすいという問題が起きやすい事から、これを回避する為にこのタイプを好んで利用する人も多いいんです。

実は、私も個人的には、このタイプをを使うことが多いです。

また、ピッタリとしたケースを付けたい場合、着装スペースが無いとケース取り付け時にフィルムが浮いてしまう事があり、これを回避すしたい場合にもこのケースを選ぶと良いです。

・フィルム浮きはがれが発生しにくい少し小さめのサイズ
・高品質な日本製ガラス素材使用
・取り付けが簡単なガイド付き

フロント部を全て覆うタイプ

次はフルカバータイプのガラスフィルムです。

このタイプはスマホのフロント部の全面を保護するタイプです。

このフィルムの良いと所は、フィルムの貼った感がなく、スマホのデザインを損なわない事です。

先程も少し触れましたが、1点だけ注意が必要です。

フィルムを貼る時に少しでもズレると、

  • フィルム浮き
  • フィルム内へのホコリの侵入
  • ガラス割れ

が発生しやすくなりますので、注意深くフィルムを張って下さい。

また、スマホにピッタリなサイズのケースを取り付ける場合はフィルムが剥がれないように注意して貼ってください。

・デザイン性に優れた全面保護タイプ
・超硬化ガラスで有名なゴリラガラス使用
・厚さ0.33mm
・透過率98.6%

ブルーライトカットタイプ

目の疲れに悪影響を及ぼすと言われている、ブルーライトをカットする機能が付いたフィルムです。
最近は、眼鏡やパソコンのモニタ、ゲーム機などにもこの機能がついていたります。
ただし、効果には個人差があり、人によっては効果が体感出来ない人もいると思います。
私自身も使ってみた感想としてはそれほど劇的に効果があると言う感じはありませんでしたが、画面を見たときに、眩しさが低減されて見やすくなる印象はありました。
過度の期待は禁物ですが、目の疲れがひどい人は使って見る価値は充分あると思います。

のぞき見防止タイプ

次は、スマホの上下左右から画面が見にくくなる、覗き見防止タイプのフィルムです。

このタイプのフィルムは他人からの覗き見を防止出来る反面、自分自信も、スマホを少し傾けるだけで見にくくなるので注意が必要です。

更にこのタイプのフィルムは貼るだけで少し画面が暗くなるもので、ディスプレイの明るさを少し明るめに設定してして使うのがコツです!

・覗き見防止タイプ
・ブルーライト53%カット
・紫外線99%カット

超薄型タイプ

超薄型のフィルムです。
薄型の利点はなんと言っても、画面をタッチした時の反応の良さです。
普通の操作では、これまでに紹介したもので全然問題ありませんが、スマホのゲームを良くする人はできるだけ薄いフォルムを選んだ方がタッチした時の反応が良く、おすすめです。
品質が悪かったり、分厚いと本当に反応が悪くて、通常の操作にも支障があった経験がありますので、ゲームを良くする人は慎重にフィルムを選びましょう。
[ad]

スマホ用フィルムを賢く買うためのヒント

2019年の人気トレンド

2018年に引き続きの人気はガラス素材のフィルムです。

これまでは値段が比較的安いこともあってPET素材のフィルムが主流でしたが、今では電気量販店でもガラスフィルムが売れ筋です。

ガラスフォルムの特徴は、

  1. 傷が入りにくく、いつまでもきれい
  2. 汚れが拭き取りやすい
  3. 取り付けが簡単

ですが、最近が4つ目として、値段が安いという特徴も加わって来ました。

最近は100均でもガラスフィルムが売ってますからね。

フィルムは100円均一の物を使っても大丈夫?

私は個人的には推奨しません。

何でもそうですが、物には適正価格と言うのがあります。

適正価格以下で物を買うと、どんなものでもそうですが、何処かに問題が出る場合が多いです。

私の経験では、100円均一のフィルムは耐久性に問題があります。

そんなに乱暴に使っていないにも関わらず、使い始めて直ぐにフィルムの欠けが発生し、全面にヒビが入る場合が多いです。

100円均一のフィルムが悪いとはいいません、やはり値段相応の品質であることを理解して購入する必要があります。

ガラスフィルムの適正価格は

現在のガラスフィルムの適正価格は、私の経験からAmazonなどのネットで購入する場合は最低1000円前後以上であると見ています。

コレよりも安いものを購入する場合は、メーカー、ガラスの素材などちゃんとチェックしてから購入することをおすすめします。

ガラスフィルムはどこで買うのが一番良い?

個人的はAmazonで買うのが、一番値段と、品質のバランスが取れていて、また種類も豊富なので自分の好きなものを選べるのでおすすめしています。

スマホを機種変した時に一緒に携帯電話ショップや量販店でフィルムを購入する人も多いと思いますが、携帯電話ショップでは、Amazonの2倍から3倍ぐらいするものしか置いていない場合が多いです。

コスパ的には断然Amazonです。

失敗しないガラスフィルムを選ぶ際のポイント!

本サイトでおすすめのフィルムを紹介しましたが、自分で好きなものを探したいとい言う人もいると思います。

そんな人のために、ガラスフィルムを選ぶ際のポイントを簡単に紹介すると。

  • 素材は日本製の素材か、ゴリラガラスを使っているものを選ぶ
  • できるだけ薄いフィルムを選ぶ
  • フルカバー対応のフィルムを購入する場合は、取付用のガイド付きのフィルムを選ぶ

という事に気をつけると失敗が少ないと思います。

Amazonでお得に買い物する方法

最後にAmazonでお得に商品を購入する方法を紹介します。

Amazonで商品を購入すると、多くの場合、量販店で購入するよりもかなり安く購入できるのですが、更にお得に購入できる方法があります。

それは、Amazonカードで購入する。

これだけです。

年会費無料(条件付き:年1回以上利用)で、Amazonで商品を購入するとポイントが2%付きます。

最近クレジットカードでポイントが2%付くカードはほとんどなくなってしまったので本当にお得です。

消費税が2%上がるのを取り戻す意味でも作って置くと良いと思います。

今なら入会特典で2,000円分のポイントが付く入会キャンペーン中です。

キャンペーンが終わらない内の入会がおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました