iOS11 パブリックベータ4が近日中にリリース開始

日本時間の8月8日に開発者向けのベータ5がリリースされました。

前回も開発者向けのiOSがリリースされた翌日に、パブリックベータ3がリリースされたので、今回の早くて翌日遅くても週末までにリリースされる思われます。



追加機能予想!

では追加される機能を予想してみましょう!

アメリカのApple製品専門のニュース専門サイト、MacRumorsによると、開発者向けベータ5で以下の機能の追加、表示の変更があったと報告しているので、これらの多くがパブリックベータでも使えるようになっていると思われます。

Messages in iCloud

iMessageがiCloudeに保存出来る機能が今回ベータ5で削除されたとの事です。

この機能についてはどうやら秋の公式リリースでは公式提供は無いようです。

Control Center Music Icon

コントロールセンターの音楽アイコンが以下の通りデザインが変わったそうです。

パブリックベータ3ではそっけない感じでしたが、表示される情報量が増えました。



image:MacRoumors

Settings

設定のアイコンが歯車が、くっきりはっきりとしたアイコンに変更になりました。

それにしてもよく見つけましたね。これに気づくとはすごいですね。

image:MacRoumors

Camera

次もアイコンです。カメラのアイコンが変わりました。

どこが変わったかわかります?

そうですレンズの上に白い横線があったのですがこれが無くなり、シンプルになりました。

先ほどの歯車のアイコンは派手になったのですが、これはシンプルになりました。

アイコンのデザインはデザイナー次第という事になりますが、全体のバランス的にこれが良いと言う判断なんでしょうね。

image:MacRoumors

Screen Recording

スクリーン録画時の表示が変わりました。

前のバージョンでは録音時は表示バーの部分は青色だったのが、より目立つ赤色に変わりました。これは目立って良いですね。

目立つ色じゃないと録音を忘れてほっておくとメモリが消費されてしまうので。

でもこの機能ってパブリックぺーた3に入ってましたっけ?

とりあえず次のパブリックベータ4には入ってくると思うので使ってみたいと思います。

image:MacRoumors



まとめ

iOSのパブリックベータ4が近日公開されます。

追加・変更されそうな機能は以下の通りです。

  • Messages in iCloud機能の削除
  • Control Center Music Iconの変更
  • 設定アイコンの変更
  • カメラアイコンの変更
  • スクーリン録画表示の変更



スポンサーリンク







関連コンテンツ

フォローする

スポンサーリンク