【2018年】新しい9.7インチiPadおすすめフィルムのご紹介

apple



2018年とうとう無印iPadがApple pencilに対応しました。

値段も前回モデルより値段も安くなったの購入を予定している人も多いのではないでしょうか?

新規購入される方のためにおすすめの液晶保護フィルムをご紹介します。

液晶保護フィルムは最近はガラスフィルムが常識になってきました。

ガラスフィルムは、フィルムの貼りやすさ、貼った後の画面の美しさ、汚れた時の拭き取りやすさがこれまでのフィルムと断然違います。

本サイトではガラスフィルムを中心にご紹介していきます。

また、最後の一緒に揃えたいおすすめのアクセサリもご紹介します。

新しい9.7インチiPad用おすすめフィルム

Nimaso ガラスフィルム

個人的に一番信頼しているガラスフィルムです。

ガラスの貼りやすさ、画面の綺麗さ、汚れの拭き取りやすさは一級品です。

ガラスの製のフィルムは基本的にどれもキレイですが、メーカによっては汚れが落ちにくかったり、タッチした時の反応が悪かったり、残念なものも多くあります。

でもNimasoのガラスフィルムはそんな事は無くおすすめです。

ESR ガラスフィルム

ケースで有名なESRのガラスフィルムです。

特長は貼る時に簡単なガイドがついているので、フィルムを貼るのが苦手!と言う人におすすめのフィルムです。

ガイドは下の写真の青緑のフレームがそうです。

ガラスの素材も日本製の旭硝子製なので品質面でも安心です。

SPARIN ガラスフィルム 2枚セット

1枚分の値段で2枚のガラスフィルムがついています。

正直ガラスフィルムは張り直しも出来るので2枚は不要ですが、ご家族や、恋人同士一緒に複数台iPadを購入する場合には、コストパフォーマンスが良くてよいですね。

とにかく1枚あたりの値段を安くしたい人におすすめです!

YOCCO 薄型ガラスフィルム

0.26mmと私が知る限り最薄のガラスフィルムです。

貼っ感が無く、裸運用に近い感覚で使いたい人におすすめのガラスフィルムです。

エレコム 強化ガラスフィルム

パソコンの周辺機器の販売で有名なエレコムのガラスフィルムです。

知らないメーカのフィルムは不安!という方におすすめです。

ESR ブルーライトカットガラスフィルム

ケースで有名なESRのブルライトカット機能付きフィルムです。

最近スマホやタブレット、パソコンなどをよく使っていて、目の疲れを感じる人に是非オススメしたいガラスフィルムです。

個人的には、メガネをブルーライトカット仕様にしていますが、やはり疲れ方が違います。

個人差はあると思いますがおすすめ出来ます。

PDA工房 のぞき見防止フィルム

最近電車の中でもiPadを使っている人をよく見かけます。

大画面なので、隣の人から何をしているのか、見ているのか簡単に見られてしまいます。

それがどうしても気になると言う人におすすめなのがのぞき防止フィルムです。

のぞき見防止フィルムの欠点は、画面が暗めになり、画面の綺麗さが損なわれるという事ですが見られたら困るような仕事やプライバシーに関わる情報を外で表示させたい場合は必須ですね。

タイトルとURLをコピーしました