「ドコモメール持ち運び」サービス開始!キャリア変えてもメールが使えるよ

ドコモがキャリアを変えても今まで使っていたメールアドレスをそのまま使える「ドコモメール持ち運び」サービスを開始しました!

このサービスを待っていた人も多いのではないでしょうか。

出典:ドコモHP

これまでドコモのキャリアメールは、他社に乗り換えたら使えなくなっていました。

過去メールは消されてしまい、一切見れなくなってしまっていたんです。

また、同じドコモのサービスでもドコモからahamoにプラン変更した場合も、ドコモメールは使えなくなっていました。

これでやっと安心してahamoに移行できるという人、多いと思います。

ahamoサイト

実際にいつからこのサービスを使えるのかなど次の内容を詳しく解説していきます

  • サービス開始時期
  • サービス概要
  • 利用料金
  • 受付チャネル
  • 利用条件
  • 申し込み方法
  • その他・注意事項
目次

「ドコモメール持ち運び」サービス

サービス開始時期

2021年12月16日より開始

サービス概要

  • ドコモの回線契約を解約した後やahamoへのプラン変更後も、ドコモメールを引き続き利用可能
  • クラウドに保管されているドコモメールであれば、そのまま残すことができる

利用料金

1メールアドレスあたり、月額330円

※初回申し込み日から31日間は月額使用料が無料!
(31日経過後は自動継続となり、その月から1ヶ月分の料金がかかります)

受付チャネル

  • ドコモショップ店頭
  • WEB(My docomo、ahamoサイト)

ahamoサイト

利用条件

MNP・解約の場合

  • MNPまたは回線解約後31日以内であること
  • 回線契約にもとづき発行したdアカウントを持っていること
  • 回線契約名義が個人であること

ahamoへプラン変更の場合

  • ドコモ回線を契約中であること(ahamoへプラン変更前であること)
  • 回線契約にもとづき発行したdアカウントを持っていること
  • 回線契約名義が個人であること

申し込み方法

ドコモ回線解約

  • ドコモ回線解約のお手続きと同時に申込みが可能

※ドコモ回線解約日から31日を超過すると、本サービスのお手続きはできません。

ahamoへのプラン変更

  • ahamoサイトよりプラン変更と同時にお申込みが可能

ahamoサイト

その他・注意事項

  • ドコモ回線契約日から31日を経過すると、ドコモメール持ち運び手続きはできません
  • すでにahamoにプラン変更している人は本サービスを利用できません

[adcode]

まとめ

ドコモがキャリアを変えても今まで使っていたメールアドレスをそのまま使える「ドコモメール持ち運び」サービスを開始しました!

そこで、サービスの開始時期、利用条件等をご紹介しました。

メールがネックでキャリア変更できなかった人、ahamoに移れなかった人チャンスです!

ahamoサイト




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次