HDMIケーブルを100円ショップで絶対購入しては行けない3つの理由

ガジェット



みなさんHDMIケーブルってどこで購入していますか?

気軽に安価で買えるので100円ショップで購入するという人も多いのではないでしょうか?

私も購入したことがありますし、少し前であれば私も安価に購入したい人には推奨していましたが、現時点では推奨出来ません。

その理由3つをご紹介します。

HDMIケーブルを購入する際の参考にしてください。

HDMIケーブルを100円ショップで絶対購入しては行けない3つの理由

理由その1:性能が低い

みなさんHDMIケーブルって何種類あるのかしってますか?

詳しくは後は説明しますが、大きく

  • プレミアム(Ver.2.0a以上)
  • ハイスピード(Ver.1.3~2.0)
  • スタンダード(Ver.1.2)

の3種類に別れます。

100円ショップで購入出来るHDMIケーブルは、私が調べた所、全てハイスピードタイプの製品でした。

しかし、みなさんが最近当たり前に購入し、使用している映像機器(ブルーレイレコーダー、モニタ、プロジェクターそして、Fire TV Stick 4Kなど)はすべてプレミアムタイプのケーブルでないと十分な性能が発揮出来なくなっています。

100円均一のHDMIケーブルでも4Kに対応しているので問題ないのでは?と思っている人もいるかと思います。

しかし、それは半分正しくて、半分間違っています。

簡単に言いうと、100円均一のハイスピードタイプでは、4Kでも1秒間に表示出来るフレーム数少なく、また映像のコントラストを改善し鮮やかな映像を実現するHDRという機能が使えないので、せっかくの映像ソースを、映像のクオリティのまま美しく投影することはできないんです。

参考:HDMIケーブルの種類&性能

プレミアム(Ver.2.0a以上)
  • Ver.2.0a以上のケーブルを指し、4K/60pとHDRの映像が再生可能
  • 高画質と高音質のUltra HD Blu-ray規格のコンテンツにも対応
  • Ver.2.1以上であれば、8K映像にも対応可能
ハイスピード(Ver.1.3~2.0)
  • Ver.1.4以上であるハイスピードは、3D映像や4Kを楽しむことが可能
  • イーサネットに対応しており、LANケーブルを使わなくてもインターネット接続が可能
  • 秒間30フレームの画像を伝送可能
スタンダード(Ver.1.2)
  • 通信速度4.95Gbpsに対応
  • フルHDの映像の転送が可能(最大解像度1920×1200)

理由その2:長さが短い

100円ショップで売られているHDMIケーブルは価格重視の為?に1.5mの長さしかありません。

私の経験上、取り回しを考えると3mは欲しい場合が多く、1.5mでは短すぎて、結局また買い換える事になる可能性高く、この長さのケーブルの購入はおすすめ出来ません。

100円ショップではたくさんの種類から選べないのが欠点ですね。

理由その3:価格が安くない

100円ショップではHDMIケーブルは各社300円~400円で販売されています。

先程ご紹介した通り、100円ショップで売られて製品はハイスピード規格どまりです。

Amazonではプレミアムの性能で長さが3.0mでも500円代で購入出来ます。

 

■今Amazonで購入出来る、安いプレミアムタイプのHDMIケーブル

こううやって比較すると、Amazonで購入する方が断然お得ですね。

 

以上、HDMIケーブルを100円ショップで絶対購入しては行けない3つの理由を説明しました。

絶対に購入したらいけないと言うよりも、Amazonで購入した方が結局、性能も良くて実質的に安いのでこれを知ったら100円ショップで買う理由が無いですよね。

まとめ

今回の最新の、ケーブル選択術を紹介しました。

HDMLケーブルは種類(性能)が違っても見た目が同じなので、選びのが難しいです。

でもこの記事を見た人は、間違わないようにケーブルを購入しましょう!

とにかく今はAmazonで買うので一番安くて良いものが買えます。

タイトルとURLをコピーしました