感動するほど高音質!1万円以下で買えるBluetoothスピーカー(JBL FLIP 5)のご紹介

ガジェット



1万円以下で買える超高音質のBluetoothスピーカーをご紹介します。

高音質のBluetoothスピーカーと言えば、BOSEの独壇場と言うイメージがあります。

でもBOSEのスピーカーは値段が高いんですよね。

モノラルのスピーカーに、数万円って….。これだけお金出すんだったらもう少しお金出してちゃんとしたスピーカーセットを買うよ、と思ってしばらく手を出していなかったのですが、JBLのスピーカーがすごいという情報を聞きつけ購入してみました。

実際に音を聴いてみると、むちゃくちゃ音が良いでは無いですか?これで1万円?って感じ。

音響設備のあるような豪邸に住んでいる人は別として、一般的なご家庭であればメインのオーディオセットのスピーカーとして使うのも全然あり、という程の超高音質なのスピーカーでした。

今回は、実際に使ってみた感想を含めてJBLのBletoothスピーカー、JBL FLIP 5をご紹介します。

超高音質!1万円以下で買えるBluetoothスピーカーのご紹介

JBL FLIP 5

JBL FLIP5 Bluetoothスピーカー IPX7防水/USB Type-C充電/パッシブラジエーター搭載/ポータブル ブラック JBLFLIP5BLK 【国内正規品/メーカー1年保証付き】

今回ご紹介するおすすめのBluetoothスピーカーはJBL FLIP 5です。

みなさんJBLってしっていますか?

知らないという人もいるかもしれませんが、JBLのスピーカーの音を聞いて事が無いという人はまずいないと思います。

実は、コンサートホール、野球場、スタジアム、百貨店や公共施設など数えたらきりがないほどの場所で採用されている高品質な音響メカーなんです。

そんな、どちらかと言ったら業務用のハイクオリティーで高価な製品を主に手掛けてるメーカーの中で、製品としては超低価格な製品となります。

どんなに有名メーカの製品でも、価格の安いものは、価格相応で品質がいまいちという場合が多く、実は購入するときはそれほど期待していなかったのですが、実際に音楽を鳴らしてみてビックリ!

1万位以下のスピーカとしてはというよりも、家庭で楽しむスピーカーというジャンルでも超高品質な製品でした。

何がすごいか細かくご紹介して行きます。

音質、特に低音が気持ちいい!

一般的なBlutoothスピーカーと比べて、低音の効きがよく、音に厚みのある気持の良い音楽を楽しめます。

低音の効きが良いといっても、クラブでなどで聞くような低音をガンガン鳴らすようなセッティングではなく、ボーカルの声などの中高音も低音に埋もれてしまわないチューニングとなっており、高音も艷やか、聴き疲れしにくい本当にバラスの良い音が楽しめます。

他のBlutoothスピーカーとの違いは下記の記事で詳しく紹介しています。

JBL FLIP 5の音が本当に良いのかAnker Soundcore と比較してみた
JBL FLIP 5を購入しました! 1万円以下で購入できるを思えない、低音の効いた迫力のある音にビックリ! いままで、音が良いことで人気のあるAnker Soundcoreを使って来たのですが、それよりも断然音が良いのは明らか...

接続性抜群!

これに関してはまったく不安定などの問題は全くありません。

自宅の1階、2階にプレイヤーとスピーカーを話して使っても音飛び等の発生はありません。

JBL FLIP 5はBluetooth4.2を採用されていますが、バージョン違いのBluetooth5.0の機器(SONY XPERIA 1)と接続しても非安定になることもありません。

また、なんとカタログには載っていませんが、マルチポイント接続には対応しています。

例えば、iPadとスマホを同時にjBL FLIP 5と接続でき、切り替操作を行うこと無く、例えばそれぞれの音楽プレイヤー(YouTube、Spotifyなど)の再生ボタンを押すだけで再生が可能です。

電池もちがすごい!

電池持ちがすごい!

私自身のライフスタイルでは、夜に聞くぐらいなので毎日使っても余裕で1週間、無充電で使えます。

カタログ値でも12時間以上とのことなので、偽りなし。

キャンプなど外に持ち出しても、電池持ちを気にすることは無いと思います。

充電時間も2.5時間と高速充電に対応していて、使い勝手が良いです。

防水性能がすごい!

とにかく防水性能が尋常じゃないですね、YouTubeでもレビューで洗面器の中に水没させているものがありますが、本当に完全に水につけても大丈夫です。

あっ、もちろん音はまともに聞こえなくなるので、意味もなく水没させてはいけませんけどね。

そんな使い方しないよ…。という人多いと思いますが、これだけの性能を持っていたら、キャンプなどの外で使う時だけでなく、台所やお風呂場など、水場に近い場所でも場所でも安心して使えるので本当にありがだたいんです。

公式ホームページでは水深1mまでの水の中であれば大丈夫と言ってます。

まとめ

音は言葉で使えるのは難しいのですが、私自身久々に感動した一品でしたので皆さんにもぜひ体感していただきたいと思います。

興味を持った方は、電気量販店で視聴できる所も多いので、一度試してもみるのもいいと思います。

ただし、電気量販店は周りの音がうるさいので、あまり良い体験が出来ないかもしれませんが、家で聞くと本当にビックリすると思います。

尚、1円でも安く買いたい人は購入はAmazonでの購入が一番お得です。

通常でも、ほぼ最安値で販売していますが、キャンペーンや、プライム会員セールなどのさらにお得に購入できるチャンスが頻繁にあるので、要チェックです。

タイトルとURLをコピーしました