Galaxy A22 5G おすすめガラスフィルム3選

ガラスフィルムを選ぶのって意外と難しいですよね

その主な原因は次の2つです

  • 種類が多く品質良い製品と、悪い製品お区別がつかない
  • どれも同じに見えるのに販売価格が100円から5000円と幅が広い

でも、賢く購入するためのちょっとしたコツを知っていれば、ハズレの製品を高い金額を出して買うことはほぼ回避できます

本記事では、値段と品質のバランスの取れた製品をご紹介します

目次

Galaxy A22 5G おすすめガラスフィルム

ガラスフィルムを選ぶ基準

まず、ガラスフィルムを選ぶ基準を簡単にご紹介しておきます
※本記事では、この基準で製品を選んでいます

ガラスフィルムって本当にどれを買ってもおなじに見えます、でも品質にばらつきがあり、品質の悪い製品を購入してしまうと、すぐにガラスフィルムの縁の部分がすぐに欠けたり、ヒビが入ったりしてしまいます

これは100匀でガラスフィルムを買った事がある人であれば多くの人が経験していると思います

100均のガラスフォルムはかなりの確率で使い始めてすぐに、フィルムの縁がかけたりヒビが入ってしまいます

100均の場合は値段が安いので、ある意味納得なのですが、これが1000円出したのにすぐに割れたり、欠けたりしたら嫌ですよね

そこで、私が編み出したハズレを引かない買い方は次の通りです

  • ガラスの素材:旭硝子製(AGC製)またはゴリラガラス
  • 販売価格:1000〜2000円

です、これだけ知っておけばほぼ失敗する事はありません

少なくとも私は、この買い方でハズレを引いた事は一度もありません

クリアフィルム

まず最初は一般的なガラスフォルムです

素材メーカーは日本のAGC製の素材を使っています

価格も1000円前半で、タイミングが合えば10%のクーポンが付いています

・対応機種:SC-56B
・素材:強化ガラス
・素材メーカー:AGC
・その他:飛散防止加工

ブルーライトカットフィルム

目の疲れが気になる人のおすすめな、ブルーライトカットフィルムです

日本旭硝子のソレゴントレイルを採用しており一般的なガラスフォルムの6倍の強度の素材が使われています

・対応機種:SC-56B
・素材:強化ガラス(最高高度10H)
・素材メーカー:AGC
・その他:飛散防止加工

覗き見防止フィルム

電車の中などで、重要な情報を見たり入力する事が多く、覗き見が気になる人におすすめのフィルムです

覗き見防止フィルムを購入する際の注意点としては、フィルムの特性上若干画面が暗くなってしまうこと

当たり前ですが、自分自身もスマホを傾けると画面が見えなくなってしまうことです

・対応機種:SC-56B
・素材:強化ガラス
・素材メーカー:AGC
・その他:飛散防止加工

あなたにおすすめの記事

突然ですが、あなたの毎月のスマートフォン代はいくらですか?

もし3,000円以上払っているんだったら毎月すごく損してます

毎月6,000円ぐらい払っていると言う人は、年間で約36,000円も損しています

また、料金プランを変更するのを先延ばしにすれば、

36,000円 ✕ n年

分だけ損します

これだけあれば、どれだけ美味しいものを食べたり、これまで我慢していたものを買ったり出来るか想像してみて下さい

「でも、それって格安SIMでしょ?」

「格安SIMはすぐにギガを使い切ったり、時間によって通信速度が落ちたりするので使いにくいから…」

と心配の方、これらの問題を解決するギガもたっぷり20GB使えて時間帯による通信速度制限のないプランがあるんです

おすすめ記事で詳しく解説しているので、スマホの料金を下げたい人はチェックしてみて下さい




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次