2017年予算10万円以下で買えるおすすめの電動アシスト自転車のご紹介

あたたかい季節になってきました!自転車でサイクリングなんて思っている人もいるのでは無いでしょうか?

突然ですが電動アシスト自転車って乗った事ありますか?

少し前まで10万を切るような値段ではなかなか良い自転車は見つかりませんでしたが、最近はだいぶ普及してきて安くなってきました。

今回10万円の予算でお釣りがくる電動アシスト自転車をご紹介します。

尚、安いからといって怪しい自転車はおすすめには入れていいません。海外の安い電動アシスト自転車はいろいろとトラブルが多いようなので、すべて国産のメーカーのものでご紹介します。

おすすめ電動アシスト自転車

1.Panasonic(パナソニック) 2015年モデル ene mobile(エネモービル)

こぶりでおしゃれなの自転車です。価格も7万円台とお買い得です。女性でも扱い安い20インチのタイヤのモデルです。

メーカー品で7万円台で買えるんですね。ほんと安くなりましたよね。

2.Panasonic(パナソニック) 2017年モデル ビビ

次もパナソニック製です。いわゆるママチャリというタイプの自転車です。タイヤも26インチと一番使いやすいモデルですね。

3.YAMAHA(ヤマハ) 電動アシスト自転車 2017年モデル PAS シティC

次はヤマハの自転車です。2016年モデルに比べてバッテリー容量が1.5倍に。買うなら2017年モデルを!

4.YAMAHA(ヤマハ) 電動アシスト自転車 2017年モデル PAS シティS5 27インチ

タイヤの大きさが27インチのタイプの自転車です。タイヤが大きいので力が入りそうですがそこは電動アシスト自転車なので大丈夫です。このモデルも2017年モデルを購入しましょう!

5.ブリヂストン(BRIDGESTONE) 電動自転車 アシスタベーシック

次はブリジストン製の自転車です。24インチと少しタイヤが小ぶりのタイプです。

2017年モデルも発売されており、電池の容量が約20%多くなっています。最安値で11万円ほどするので2016年モデルをご紹介していますが、お金に余裕があれば2017年モデルを検討しても良いのではないでしょうか?台は小を兼ねるといいますし…

もし通勤など比較的長距離を走る事は多い人は2017年モデルをおすすめします。

6.BRIDGESTONE(ブリヂストン) 2016年モデル アシスタベーシック

これも先程ご紹介した自転車のタイヤが26インチのバージョンです。こちらも電池の容量が2017年モデルよりの20%少ないので、長距離を乗る人は2017年モデルをご検討下さい。






フォローする