当サイト厳選おすすめ熱中症対策グッズ

Amazonランキングを参考に、当サイトがおすすめする熱中症対策グッズをご紹介します。

おすすめ熱中症対策グッズ

水分補給

この時期水分補給は大事です。でも単に水分を取るだけではダメってしってました。

この商品は毎年夏になるとベストセラーになる商品ですが、今年もAmazonランキング(栄養ドリンクカテゴリ)で1位の商品です。特に熱中症初期に飲むのが良いとされており夏には常備して置きたい商品です。

以下にメーカの商品説明文を付けておきます。

オーエスワンは、電解質と糖質の配合バランスを考慮した経口補水液です。
軽度から中等度の脱水状態の方の水・電解質を補給・維持するのに適した病者用食品です。
感染性腸炎、感冒による下痢・嘔吐・発熱を伴う脱水状態、高齢者の経口摂取不足による脱水状態、過度の発汗による脱水状態等に適しています。

参照:大塚製薬商品説明より

機能性タオル

ただのタオルでは無く、水にぬらすだけでひんやり冷たくなる機能性タオルです。

Amazonのタオルカテゴリで1位の商品です。レビューを見てもななかな好評です。値段もタオルとしては高く無く、外でスポーツをしたり、スポーツ観戦などをする場合にはこの時期必須のアイテムですね。

布団で有名な東京西川の商品です。これも先ほどの商品と内容は同じです。

お好みで…。

室温計

なんで熱中症グッズで室温計と思うかもしれませんが、意外と重要なんです。

特に年を取ってくると温度に鈍感になるそうです。1日中空調の整った場所であればよいのですが、室温を確認して温度が高くなったら冷房を使いましょう!

その為にも室温チェックは重要です。

この商品は警告ブザーが付いているのでおすすめです。

この商品も熱中症警告ブザーが鳴るタイプです。

家に中にいても熱中症になるそうなので自己管理しましょう!

クールマット(枕)

寝苦しい夜におすすめのクールマットです。

お商品の説明で体温を8度下げる事が出来るとありますが、さすがにこれは良い条件がそろった時だと思いますが、レビューを見るとこの製品はかなり好評です。

2~3度下がっただけでも全然違うので特にクーラーが苦手と言う人にお勧めしたい商品です。

おなじみのアイスノンです。用途としては発熱の時に使うように作られた保冷枕ですが、暑い夏でも良いですよね。持続時間は10時間で、繰り返し使えます。

昭和40年から発売されているロングセラー商品です。

冷感スプレー

服にスプレーするとひんやりっていう商品です。けっこう評判も良く実用的に20分~30分効果があるとと言うレビューがあります。

通勤通学の駅までとか便利そうですね。

ギャッツビーの直接体にスプレーするタイプの火照った体を瞬間冷却する商品です。

これもシャツに噴射して使うタイプです。香料の入ったフローラルアロマもありますのでお好みで!

塩分補給タブレット

森永製菓 ウイダーinタブレットです。

梅干しが好きな人にはこちらがおすすめ!

私は夏はいつも男梅です。

その他気になる商品

ヒマラヤの岩塩のタブレットです。熱中症対策には塩分の摂取が必要と言われますが..。

熱中症対策ではなく個人的にな興味として一度味わってみたいですね。やっぱりただの塩味なんだろうか?

扇風機に取りつけつミストシャワー。扇風機に付けて家の中がびしょびしょにならないのだろうか?それとも学校の体育館みたいな広いところで使う用?






フォローする