0120-907-183(0120907183)の着信があったのでその発信元を調べてみました。

生活



1月5日(木)の夜の20:42に携帯電話にフリーダイヤルで着信がありました。

フリーダイヤルだったので企業からの電話であることはわかったのですが、夜の9時前と言う事もあって少し不審に思い電話に出ずに、どこから電話がかかってきたのか調べてみました。

0120-907-183からの電話

電話の発信元

まずは0120-907-183の発信元を調べてみました。

インターネットで『0120-907-183』をググってみるとこの電話の発信元はKDDIのauひかりサービス事務局からのものである事がわかりました。

また、後日、電話がかかってきて間違いなくKDDIのauひかりサービス事務局からの電話であることを確認しました!

auひかりサービス事務局

ではauひかりサービス事務局とはいったなんでしょうか?

KDDIのauを語った怪しい所からの電話でしょうか?それとも….

結論から言うと、これはKDDIの固定回線系のサービスのセールスをしている会社からの電話でした。よって、結論としては詐欺まがいの怪しい会社ではありませんでした。

私が対応した限りでは特に強引に勧誘してくる感じではありませんし、聞くと色々サービスについて親切に教えてくれましたが、ネットでは色々と書かれています。

  • 何度もしつこくかけてくる
  • 光に加入しているのに営業電話がかかってくる
  • 仕事中の午前中にかかってくる

私の場合は「特に興味はありません」と断ってから1年以上も電話は掛かってきていませんでしたのでそんなに悪質でしつこいと言いう印象はありませんでした。

まあ、相手も人間なので人によっては少し強引だったりすることがあるのかもしれません。また、現在加入しているサービスに等の違いによっても、案内の内容が違うと思われます。

またネットの情報では、auひかりサービス事務局と言ってもいくつもの業者があるそうで、運が悪ければ違う業者から連日電話が掛かってしまうと言う事があるのかもしれません。

最近は昔に比べてこのような電話による電話勧誘は減りましたが電話番号を抑えている電話会社だけあって、ある意味独占的に電話での勧誘が可能なんでしょうね。

まとめ

・『0120-907-183』はKDDIのauひかりサービス事務局からの電話でした。

・午前中を中心に仕事中や私の場合は遅い時間にかかってきたりで不快に思う人いるのも事実。

・断っても何度も掛かってくる場合があるそうです。

今回は怪しい所からの電話ではありませんでしたが、他のネットの記事を見る限り良い印象を受けている人は少ないようですが、結局は自分にとって良いタイミングで良い情報を提供してくれなければ、人間の感情としてうっとおしい勧誘の電話になってしまうので、ネットの情報はあてにならない事があります。

そこで、今回のこの番号からかかってくるのは怪し業者からではないので、時間があればじっくり話を聞いてみてもよいと思います。

私の場合、後日談としては、また電話がかかて来た時に、話を聞いてみた所、すごく丁寧に色々な事を教えてくれました。

結局は自分にとってタイミングが良かった事もあり、じっくりと話をした後に料金プランの変更を決断し、同じサービスにも関わらず月額料金を下げて、更にキャンぺーの特典として6000円のキャッシュバックをゲットしました。

この時のやりとりの内容を知りたい人は下の記事で詳しく紹介しています。

0120-907-183(0120907183)から再度電話。今度は話を聞いて契約してみました。
0120-907-183は以前紹介した通り、auひかりサービス事務局からの電話です。 その後も何度かかかってきましたが、今度は時間がある時に電話がかかって来たので話を聞いてみました。 たぶん人によって内容は違うと思いますけど...
迷惑電話がスマホに掛かってきたので着信拒否する方法を調べてみた
最近勧誘などの迷惑電話が掛かってきたのでスマートフォンで着信を拒否する方法を調べてみたので紹介します。 着信拒否の設定は大きく スマートフォンの本体での設定 通信事業者のサービスを利用 の2つの方法があります。 ...

 

最後の今Amazon一番売れている迷惑電話対策機能搭載の電話機をご紹介します。

コメント