【Nintendo Switch Lite(任天堂スイッチライト)】安くて高品質な保護フィルムのご紹介

保護フィルムってどれも同じだと思っていませんか?

実は品質・強度などは意外と製品によって大きく異なります。

また最近流行りのガラスフィルムは、電気量販店とAmazonなどのネットショップでは値段が大きく異なります。

そこで今回、安くても品質的に信頼できるフィルムをご紹介します。

 

おすすめフィルムのご紹介

日本の旭硝子社のガラス素材を使ったガラスフィルムです。

最近のフィルムの流行りはガラスフィルムで、例えばiPhone用であれば100均でも購入出来るのですが、このように値段が安すぎるものになると、見た目は同じように見えても、強度が弱く、かばんの中に入れているだけで簡単に割れてしまうのでおすすめできません。

 

 

良いフィルムの見分け方

おすすめのフィルムをご紹介しましたが、自分で探したい!と言う人もいると思いますので、良いフィルムの見分け方もご紹介しておきます。

 

その1:素材が重要

一番重要なのは結局は素材選びです。

素材は、日本のAGC(旧社名:旭硝子)社製、またはコーニング社製のゴリラガラスを採用しているものを選んでください。

これだけでハズレを掴む確率が大きく減ります。

実際に私自身この選び方でハズレを引いたことはまだありません。

でも、ガラスの素材なんかどうやって調べるの?と思う方が多いと思いますが、心配は要りません。

上記の2社の素材を使っている場合、これらの素材を使っているということを、品質の良い製品の証としてアピールポイントとしていることが多く、パッケージの表面に大きく記載している場合が多く簡単に調べることができます。

 

その2:価格も重要

これまでのいろいろ試してみてわかったことは、どんなものにも適正価格があるということです。

先程ご紹介した通り、100円では品質が良いものを作る事は無理です。

儲けが出ません。

私の経験から、1000円前後以上の物を購入すると失敗が少ないです。

1000円前後以上と書きましたが、2000円以上もするものを購入する必要はありません。

 

結論です、

  • 信頼できる素材を使っているものを選ぶ
  • 価格は1000円前後以上のものを選ぶ

コツはこれだけです。

これを知っているだけで、失敗が少なく、損することがほとんどなくなります。

是非試して見て下さい。