5000円代以下で買える。最新のおすすめ無線LAN(Wi-Fi)ルータのご紹介。

家で既に無線LANを使っている人も多いのでは無いでしょうか?

でも無線LAN(Wi-Fi)の親機が他の部屋にあるので繋がりにくい、スピードが遅いなど不満に思っているひとも多いのでは無いでしょうか?

この原因を解決する方法の一つとして有効なのが、古い規格の無線LAN(IEE802.11a/b/g/n準拠)から最新の規格(IEEE82.11ac規格準拠)のものへ買い換える事で、多くの場合でこの問題を解消出来る事が自分経験からも分かっています。

でもいままでかろうじて使えていたものを買い換えるのって、なかなか出来ないですよね。

そこで今回、買い替えを後押しする安価で最新性能(IEEE82.11ac規格準拠)を持った無線LAN(Wi-Fi)の親機をまとめてご紹介します。

5000円以下であれば、ダメ元で日々の不満を解決する為に買い換えてみる勇気が出るのでは無いでしょうか?

もちろん、「新規の購入だけど安価に購入したい!」という人にもピッタリの機種をご紹介します。

※尚、価格に関しては2018年1月現在のAmazonでの販売価格を基準としています。

 

おすすめ無線LAN(Wi-Fi)ルータ

BUFFALO WHR-1166HDP4

  • 子機の位置を自動で判別し、電波を最適に届けるビームフォーミング機能
  • 背面の有線LANポートすべてGigaに対応
  • 来訪者に家庭内の装置にはアクセスさせずにWi-Fiを使ってもらうことが出来るゲストポート機能
  • 電波の死角をなくす中継機能
  • 自動アップデート機能

 

 

BUFFALO WSR-1166HDP3

  • 子機の位置を自動で判別し、電波を最適に届けるビームフォーミング機能
  • 背面の有線LANポートすべてGigaに対応
  • 来訪者に家庭内の装置にはアクセスさせずにWi-Fiを使ってもらうことが出来るゲストポート機能
  • 電波の死角をなくす中継機能
  • 有害サイトから子供を守るフィルター機能
  • 利用中のSSIDをそのまま利用する無線引っ越し機能

 

 

TP-Link Archer C50

  • 業界最高水準の3年保証付き
  • ゲストネットワーク機能
  • ゲストや子供のアクセスをコントロールするペアレンタルコントロール機能
  • IPv6サポート

 

 

エレコム WRC-1167GHBK-S

  • 2✕2高感度アンテナ
  • 離れても電波が届くビームフォーミングZ機能
  • 背面の有線LANポートすべてGigaに対応
  • 中継器モード搭載
  • 子機モード搭載
  • 有害サイトフィルター機能
  • オートファームウェアアップデート機能
  • マルチSSID機能