【最新】利用用途別、スマホ用として最適なおすすめSDカードのご紹介

SDカードは複数のメーカーから、たくさんのライナップの製品が販売されています。

そして、SDカードを選ぶ際にパッケージを見るとカードにいろいろな文字、数字が書かれていて、

「難しい記号ばかりで意味不明!」

「結局、スマホ用には何を買えば良いの?」

という人多いのではないでしょうか?

そこで今回、スマホでの利用に最適なおすすめSDカードをご紹介します。

また、スマホ用SDカードを選ぶ基準についても合わせてご紹介します。

スマホ用として最適なおすすめSDカードのご紹介

スマホ用SDカードを選ぶ基準

最初にSDカードを選ぶ基準を簡単にご紹介しておきます。

難しそうな感じしますが、わかってしまえば簡単なのでついてきて下さい。

最新スマホの対応規格

SDカードに複数の規格が存在します

大きさ別に

  • SDカード
  • microSDカード

容量別に

  • SDカード(〜2GB)
  • SDHCカード(4〜32GB)
  • SDXCカード(64GB〜)

今回、スマホ用のSDカードが必要なので、microSDXCカードを選ぶのが正解です。

っえ64GBもいらないよ、という人もいるかもしれませんが、現在販売されているSDカードで一番1GBあたりの値段が安いのが64GBの製品なので、microSDXCカードがコスパ的に最強でおすすめです。

また、64GBって写真としては約6000枚(1枚あたり約10MBで計算)保存できますが、4K動画を撮影すると約3時間しか撮れません。

とりあえず、何を買えば良いかわかりましたので、早速おすすめの製品をご紹介します。

おすすめSDカード

使用用途が、写真撮影メインか、動画撮影もしたいかで、容量及びカードへの書き込みスピードも考慮しないといけないので、目的別に2種類をご紹介します。

写真撮影がメインの場合

写真がメインであれば容量当たりのコスパが一番良い、64GBの容量のものがおすすめです。

2000万画素相当の写真を約6000枚撮影可能です。

また、急に4K動画も撮りたくなっても、最大約3時間分の撮影が可能です。

SAMSUNG製 microSDXCカード

・規格:microSDXC UHS-I U1
・容量:64GB
・最大読み込み速度:100MB/s
・最大書き込み速度:20MB/s
SanDisk製 microSDXCカード

・規格:microSDXC UHS-I U3
・容量:64GB
・最大読み込み速度:160MB/s
・最大書き込み速度:60MB/s
・ビデオスピードクラス V30

4K動画撮影もしたい人のの場合

4K動画を撮影して人は、容量が大きいものを選ぶ必要があります。

128GBモデルがおすすめです。

128GBあれば、約6時間分の撮影が可能です。

これだけあれば、イベントなどの撮影で1日撮影しても足りますよね。

SAMSUNG製 microSDXCカード

・規格:microSDXC UHS-I U3
・容量:128GB
・最大読み込み速度:100MB/s
・最大書き込み速度:60MB/s
SanDisk製 microSDXCカード

・規格:microSDXC UHS-I U3
・容量:128GB
・最大読み込み速度:160MB/s
・最大書き込み速度:90MB/s
・ビデオスピードクラス V30

 

6時間じゃちょっと足りないかもと言う人には、256GB、512GBのライナップもあります。

・規格:microSDXC UHS-I U3
・容量:128GB
・最大読み込み速度:100MB/s
・最大書き込み速度:90MB/s

 


 

・規格:microSDXC UHS-I U3
・容量:128GB
・最大読み込み速度:100MB/s
・最大書き込み速度:90MB/s

まとめ

スマホ用として最適なおすすめSDカードをご紹介しました。

購入する際にパッケージなどに、良くわからない記号や数字が書かれていますが、何を買えば良いか知っていると不安は無くなります。

本記事を参考にしてお気に入りを探してみてください。

尚、価格と言う意味ではAmazonなどのネットで探すのが一番安定して安く買えますよ!

 

\Amazon公式売れ筋ランキングページ/

Amazonメモリカード売れ筋ランキング