『KDDI、スマホ料金2割下げ』と日経オンラインで報道

日経新聞のオンラインで『KDDI、スマホ料金2割下げ 格安台頭に対抗』を報じています。

記事をまとめると以下の通りです。

  • auスマートフォンの主要プランの月額料金引き下げ
  • 実施は今年の夏から実施
  • 引き下げ金額は1500円前後(引き下げ幅は2割程度)

記事によるとKDDIのスマートフォンで契約者が多いのはデータ通信が5Gバイトのプランで、かけ放題プランの違いにより金額は月額7000円から8000円なので、仮にきっちり2割の割引が実施されれば

7000円 → 5600円(-1400円)

8000円 → 6400円(-1600円)

に値下げされることになるとのことです。

日経新聞は大手の新聞社ですが、けっこう先走った報道もあるので本当にこの通り値下げになるかわかりません。

ただ、格安スマホの台頭による競争激化、KDDIの社長が先日docomoが発表したプランへの対抗を考えると言っていたことから信憑性は高いような気がします。

しかし、これほどの値引きを無条件で実施するとは思えないので、またdocomoのようにほとんどの人が恩恵を受けない条件が付く可能性もあり、実施されたとしても限定的なプラントなる可能性もあります。

また、KDDIはUQモバイルもあるりこちらの商売を圧迫する可能性もあるので無茶できないと思われますしね….

料金を下げられなくても、ビデオパス、ブックパスなどを無料にすることで1500円相当を無料にするというやり方も考えられると思いますが果たしてどんな手で来るのでしょうか?

7月10日に『au発表会』がある予定との事なのでたぶんここで発表があると思います。

auユーザは恩恵を受けられる事を期待して楽しみに待ちましょう!



スポンサーリンク







関連コンテンツ

フォローする

スポンサーリンク