【Xperia活用】動作のもたつきの原因となる不要なキャッシュを削除する

【Xperia活用】動作のもたつきの原因となる不要なキャッシュを削除する

最近はスマートフォンの性能がアップしてきたので、動作がもたつく事が少なくなってきました。しかし、それでも動作が不安定になる事があります。

この原因の一つが、アプリケーションのキャッシュがスマホのメモリを圧迫する事によるものです。

この問題を解決する有効な方法としては以下の2つ方法を紹介します。

  1. 使用しないアプリは削除する。削除出来ないアプリは無効の設定を行う。
  2. 定期的にキャッシュを削除する。

また、使用しないアプリの削除及び、無効の設定は、不要なアプリがスマートホン内で動作しなくなるので電池持ちを良くする効果も期待できます。

一度設定すれば良いだけなので、めんどくさがらずに設定しましょう!

不要なキャッシュの削除

1.使用しないアプリは削除およびアプリの無効の設定

「設定」→「アプリ」でアプリの一覧表を表示

例えばフォトスキャンというアプリを使っていない場合「フォトスキャン」をタップ。

画面の上段のアンインストールをタップしてアプリを削除する。

上の画面は「マップ」の時の例ですが、スマートホンから削除出来ないアプリは画面上部に無効にするというボタンをタップしてアプリを動作しないようにする。

2.定期的にキャッシュを削除する

アプリのキャッシュを削除するアプリは無料で幾つかアプリがありますが、今回は標準の機能でキャッシュを削除する方法をご紹介します。

「設定」→「アプリ」でアプリの一覧表を表示

例えばマップのキャッシュを削除したい場合、「ストレージ」をタップする。

キャッシュを削除ボタンをタップしてキャッシュを削除する。

これで5.29MBのキャッシュが削除されました。

Xperia活用大辞典の【もくじ】へ